RSS
 
HOME > ニトリート

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~10件 (全25件)  1/3ページ
1 2 3 次へ  最後へ

ebh75

ニトリート EBHテープ バリューパック 75mm 16本入

11,458円(税込)
動きに合わせて的確に部位を保護するハンディカットタイプ(手で切ることができる)伸縮テープです。足首やヒザなど巻き上げるときに使用します。
ebh50

ニトリート EBHテープ バリューパック 50mm 24本入

11,458円(税込)
動きに合わせて的確に部位を保護するハンディカットタイプ(手で切ることができる)伸縮テープです。足首やヒザなど巻き上げるときに使用します。
eb75

ニトリート EBテープ バリューパック  75mm 16本入

11,827円(税込)
大量消費されるチーム向けのケース売りタイプ
受注は1ケース単位となります。
動きに合わせて的確に患部を保護する伸縮テープです。伸びを最低限に抑えてあるため、テーピング後の過度の圧迫がありません。また伸縮性・粘着性も良く、粘着面に空気穴があるため通気性が非常に良い伸縮テープです。足首・ひざ・肘などに使用します。
eb50

ニトリート EBテープ バリューパック  50mm 24本入

11,827円(税込)
大量消費されるチーム向けのケース売りタイプ
受注は1ケース単位となります。
動きに合わせて的確に患部を保護する伸縮テープです。伸びを最低限に抑えてあるため、テーピング後の過度の圧迫がありません。また伸縮性・粘着性も良く、粘着面に空気穴があるため通気性が非常に良い伸縮テープです。足首・ひざ・肘などに使用します。
cb50

ニトリート コットンテープ 50mm バリューパック  50mmX13.7m 24本入 

9,240円(税込)
大量消費されるチーム向けのケース売りタイプ
受注は1ケース単位となります。
※肌の弱い人、荒れ性の人は使用しないでください。本品の使用により、皮膚に異常があらわれた場合は使用を中止し、医師にご相談ください。また、傷などのある場所には使用しないでください。
日本製

24巻入スポーツテーピングで、最も主体となるテープです。
関節の固定と可動域の制限を目的として、予防から応急処置、再発防止まで、
幅広く使用できます。
作業性、固定感、持続性、低皮膚刺激性など、テープに必要なあらゆるポイントを
追及しました。

<サイズ>
50mm×13.7m
<入数>
24本入り
cb38

ニトリート コットンテープ 38mm バリューパック  38mmX13.7m 32本入 

9,117円(税込)
大量消費されるチーム向けのケース売りタイプ
受注は1ケース単位となります。
※肌の弱い人、荒れ性の人は使用しないでください。本品の使用により、皮膚に異常があらわれた場合は使用を中止し、医師にご相談ください。また、傷などのある場所には使用しないでください。
日本製

32巻入スポーツテーピングで、最も主体となるテープです。
関節の固定と可動域の制限を目的として、予防から応急処置、再発防止まで、
幅広く使用できます。
作業性、固定感、持続性、低皮膚刺激性など、テープに必要なあらゆるポイントを
追及しました。

<サイズ>
38mm×13.7m
<入数>
32本入り
ニトキネロジプロ3

ニトリート キネロジPRO

4,620円(税込)
アスリートが選ぶキネシオロジーテープ
高い伸縮率と強いサポート感で動きに貼れるアスリートに選ばれるキネシオロジーテープです。
アスリートの激しい動きや繊細な感覚に応えるアスリート目線で開発された商品です。
50mm幅と1枚で腰回りもカバーする100mm幅をラインナップしています。
ニトキネEX

ニトリート キネロジEX(ボックス)

4,435円(税込)
肌に優しく、動きにフィットしつつ貼り直しも可能なキネシオロジーテープです。
動きに追随し、汗や水にも粘着性を維持する独自の粘着剤を使用しているため長時間の重ね貼りが可能です。
さらに、角質剥離を抑え、通気性に優れて肌に優しいキネシオロジーテープです。
CBTAPE

ニトリート CBテープ  50mmX12m 6本入 1本あたり単価\350(税別)

2,310円(税込)
スポーツテーピングで、最も主体となるテープです。
関節の固定と可動域の制限を目的として、予防から応急処置、再発防止まで、
幅広く使用できます。
作業性、固定感、持続性、低皮膚刺激性など、テープに必要なあらゆるポイントを
追及しました。
CBTAPE

ニトリート CBテープ  38mmX12m 8本入 1本あたり単価\259(税別)

2,279円(税込)
スポーツテーピングで、最も主体となるテープです。<br>
関節の固定と可動域の制限を目的として、予防から応急処置、再発防止まで、
幅広く使用できます。<br>
作業性、固定感、持続性、低皮膚刺激性など、テープに必要なあらゆるポイントを
追及しました。<br>

1件~10件 (全25件)  1/3ページ
1 2 3 次へ  最後へ

ページトップへ